エコディスポ再着火実験その2

05.01

エコディスポ再着火実験その2 はコメントを受け付けていません。


先日、炭火を使う従来の再着火方法を簡略化できないかと、投入口から火種を放り込んでみました。

一見再稼働したように見えたものの、残念ながら翌日には炉内は冷えてしまっていました。

そこで、エコディスポの構造をさらに知るために、本日からは全く初期の状態からの起動に挑戦です。

昨日のうちに、エコディスポ内の灰をすべて取り出し…

s-P1060059 s-P1060060

パイプの中も灰が詰まっていないことを確認。

s-P1060063

後部のセラミック管の電源も落とし、本日午後からチャレンジです。

 

エコディスポご案内ページ

 

 

出展


関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る